【デート肉最前線!!】ミート系列『焼肉矢澤』で極上お肉をオシャレに味わおう

東京駅、日本橋駅からほど近くに、今年オープンしたミート矢澤系列のお店「焼肉矢澤」。今回お店の予約システムを手がけた「トレタ」さんのお誘いを受けて行ってまいりました。ゆっけにサーロイン、熟成肉、接待からデートまで使えるかなりイケてるお店です。

ミート矢澤系列、焼肉矢澤がヤバい!

efd886ee0d54da210983838b02e49675

既に期待高騰!

焼肉矢澤 かんたんウェブ予約 | トレタ
お電話不要で予約完了!あとは当日来店するだけ。
予約が電話せずに簡単にできるので、おすすめですよ。
それでは入店。店内はとてもキレイでいてオシャレ。

fb25818b74b1ad7140644a40374fe53e

まずはビールで乾杯。飲み口が薄めのグラスで飲むビールは格別です。

6d253544f1b084070608d53131af42ff

初めに登場したのは、キムチと食材が珍しいナムル。

56d7a528aec3fcf8b3f5d88625133507

キムチ、甘辛い濃くがおいしい。 ナムル(下の写真)は、ズッキーニとカリフラワー、紅芯大根。食材も珍しいのですが、和風出汁を使った味付けがまた新しく、そしておいしい…!これはお家に帰って真似したいと思うほど!

5cb5a1f93c446afcb304d505dc676248

ナムルの和風アレンジを楽しみ、さらに期待が膨らむ中、さっそくお肉登場! 最初は、厚切り極上タンと上ハラミ。どちらも1,800円。

a747785d8fbad70459900c13de41b36f

牛タン、厚切り…普通は喜ぶところなのだろうけど、過去に厚切りの牛タンで、苦い思い出のある筆者は、んー普通でいいと心の中で思いつつ、

e3e22e71aa40403a60cb09312b6d3673

タンが焼ける表情を見て思わず、うまそうと目でつぶやくのであります。しかし、味はどうだ

f7ba6db011948b0deb68fc76ce87ca75

頂きまーす!

b83793dccca114ddf90fe1010bfa58f4

やばっ!うっま!!w 簡単に噛み切れてしまうほどの柔らかさとジューシーさ。そりゃ矢澤さんなら旨いよなw 付けダレの塩ポン酢がさっぱりしてて合う!過去の思い出、10秒で払拭w そして、続いて上ハラミ。

d4037071552a57a2dc3e84d190581f22

こちらは、そのまま何もつけずに頂く。

68e40d00c77a28e937f6b89e4eb921ca

はい、おいしーー!に決まってるー!もうけっこうこの先もおいしー!しか言えないんだろうなと思っていたところで、出ました! ゆっけーーー!ゆっけは、ゆっけ室で調理されているらしく、品質の疑いようもない。

1842d4c4d1ab82409a73db96ca57a02d

そして、結局うまーー!ってなるんですけどね。自分のボキャブラリーの無さに毎度反省しつつも肉の前だけはいいか、と開き直るのであります。

そして、ここからはまさに極上肉のオンパレードが続きますが、皆さま感情を豊かに、落ち着いて見て頂けると幸いです。

サーロインの矢澤焼き(1,800円/枚)。

f9028f7ac955faa3d77ffae6d7787eb2

こちらは、山芋ダレと一緒に。

462a117f5116f093303f5dc87b588887

にょえーー、あー旨いよーーー!何この甘さ。一緒に行った方は、まるでスイーツのようと言っていました。

しかしすっごい、これ。

ce302da8a840eff6638aeadba99aa65c

ここで昨今話題の熟成肉(2,800円)が登場します。なんと矢澤では60日間という期間を経ており、メニューを最初に見た瞬間、すぐに気になっておりました。

16c653b43123f57fff66d4176f229fb5

あー幸せです。
1個目は、何もつけずに食べます。

cba76a8f3e280d82bd56dedc2f9a50a6

こ・れ・が・まさに!!理想の熟成肉、かも。と一気にテンションが上がり、平常を保つのですが、香りが鼻から抜けます。そして味が豊か。正直、熟成肉というワードと、自分が思い描いていた味のイメージが一致した瞬間でした。

01a20c6a6d64ed8cb45216d154bbe831

山わさびと一緒に食べることも。でもそのままがいいですよ、はい。

910c1aa71746989650011194731d0086

ここで、メニュー名で気になっていたお肉が登場。名前は、牛タンのファルス〜牛タンのソーセージと洋風クリームソースとの出会いを演出してみました〜。まるでアニメタイトルのような。

53e2b5426f69ac000dec320eaa7251c9

味は、ソーセージというだけあって、肉詰め感があり、ボリューム感を感じられました。この時は既に赤ワインを頂いてましたが、相性ばっちりです。 つづいて、シンシン(2,200円)。後ろ足の付け根の部分らしい。なんと言うサシの美しさ。

16f567a8a4800ab3316360ad51099458

あーありがとう御座います。

28542c03b2d04108c9a9e609bf60c0e7

肉は甘い。

そして残り2品が運ばれてきます。 ミスジ(2,800円)とザブトン(2,800円)さん。

 まずは、ミスジさんから。

d2511274292f8dae3c911f5407ac887b

食べます。

cdc7c899c4542016283348b050890a78

これ、めっちゃ甘い!なんですか、これ。目をつぶった状態でこれ食べたら、おそらくアレですよ、綿菓子ですよ、ふわとろで、舌でとろけるんです。いーやでも残る。舌に残る。残った肉糖を3回くらい舐める。残肉糖分。すご。

0d73afbf06d39722efb8e96d59025deb

もう、なんか興奮してたのか、ザブトンさんの焼いた写真がなぜか無かったのです。すいません。ちなみにザブトンって部位を切ると本当に座布団の形をするからザブトンと言うらしいです。 いやー食ったぞ、食いましたよーーと思っていたら最後の〆にこちらドン!おおお、なんですかこれわーーとなるんですね。なりますよね。まだ来るか(笑)。こんなムードですよ。

f1e2f168e6a9faf749a608830d1499c6

土鍋矢澤ごはん。これも絶対うまい。そしてこの後どうなるかわかりますよね?

1f2ed2a83c87a05a0d646e9c1f7b49e8

そう、混ぜまして。

ff84015491ffbfdcc39543b70544eda3

食べるんですが、ここに和風の出汁をそそいで食べるんですよ!なぜかその写真を撮ったつもりでしたが翌日フォルダになかったのです。。すいません。 和風出汁がこれまたおいしい。出汁だけでも飲んでたいくらいです。これは〆として必ず食べてほしい。 最後は、ブラッドオレンジのシャーベット(デカい)を堪能。

f995787a794f3e228f6d90aa305b83d7

▶まとめ

・デートで使える雰囲気 ・矢澤サーロイン、熟成肉、ミスジ、土鍋は必食してもらいたい ・単価は8,000円〜10,000円

焼肉矢澤 Japanese BBQ YAZAWA

住所:東京都中央区八重洲1-5-10 トーイン八重洲ビル 1F
電話番号:03-3242-291
予約URL:https://yoyaku.toreta.in/yakinikuyazawa
※平日早い時間と21時以降の予約が狙い目です
公式HP:http://yazawameat.com/top_j
東京都中央区八重洲1-5-10

【補足】左奥の席は、コーナーになっていてカップルには一番おすすめの席らしいですよ!

911deb70ec840b31c0e5ca3b48273dd3

以上、デート肉最前線でした!

関連記事