【麻布十番】『Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO』

9391961c15ec647bc52b41d190d02f21

▶麻布十番にある成城石井初の本格ワインバー

昨年の暮れにオープンした「成城石井」初の本格ワインバー 「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(ル バーラ ヴァン サンカン ドゥ アザブ トーキョー)」 こちらが今なかなか予約が取れない程の人気を博している。

17f927cc884cf66e5d2f42dc5d6094d5 (1)
出典:www.wwdjapan.com

▶120種類以上のワインや、52品のフードを提供

「Le Bar a Vin 52」では「成城石井」が創業以来86年で培ってきたスーパーマーケットの「調達力」などを存分に活かし、自社在籍の専門家やバイヤー達が自ら選びに選び抜いた120種類以上のワインを提供している。

aa2de88161110cec986759b6c565e094
出典:www.wwdjapan.com

ワインは価格帯も2,800円~16,800円と、幅広くラインナップされており、 フードメニュー店名にならって52品を用意している。

6c5b2a1b89241316c0bf944bf8bbb6e8
出典:www.mensclub.jp

▶気に入った食材は買って帰れる

そしてここで出される料理のほとんどが、1Fにあるスーパーマーケット「成城石井」で取り扱っている食材を用いたものとのこと。 例えば「前菜で出てきたチーズがおいしかった」となれば、食事が終わった後に1階の成城石井で、実際にそのチーズを購入して帰ることも可能という仕組みになっている。

022b3ba14dfab389bb4d8d58ec803616
出典:blogs.yahoo.co.jp

「Le Bar a Vin 52」の魅力的な食材たち
赤ワインにぴったりマッチする「国産黒毛和牛のイチボ肉グリル 黒トリュフのマディラソース」

77c3ba7fef29655dded601c673c15e1d
出典:www.mensclub.jp

そして「イタリア産カラスミたっぷりの有機ルッコラセルバチカと全粒粉のパスタ」など、素晴らしい食材を使用した美味しい料理が揃う。

662dd01ba013ffc994042ef054c9a790
出典:www.mensclub.jp

▶選りすぐった本場の「チーズ」
中でも特筆すべきは120種類以上のどのワインにも合うものを提供できる程の、豊富な種類のチーズだろう。

df6beeb50a5603dc3503aa5dbd3cd93e
出典:www.team-lens.com

「Le Bar a Vin 52」では主に仏、伊を中心にヨーロッパのチーズを多くセレクト。 1番こだわったのは「パルミジャーノレジャーノ」だという。 これは「イタリアのチーズの王様」ともいわれており、香り豊かでコクの深い24ヶ月熟成したものを使用しているそうだ。 そのまま味わう他、料理にも多く使用しているとのこと。

▶世界三大「生ハム」は口の中でとろける美味しさ
「Le Bar a Vin 52」の看板メニューの1つに生ハムがある。 是非ご紹介したいのが世界三大生ハムといわれる「プロシュート・ディ・パルマ」と「ハモン・セラーノ」、そして伊の「プロシュート・ディ・サンダニエーレ」 それらを、店内でオーダースライスして味わえる。

56a45ebfd5e495936d813cf986027661
出典:www.mensclub.jp
これは「本場の味を楽しんでほしいという想い」からに他ならない。 こだわりの厚さが魅力を引き立てる。 そう、薄くスライスされた生ハムは、まるで口の中でふわっふわと、とろけるような味わいを醸し出す。

▶店舗詳細

fc93897ccbfba61be5b3e70573c289c1
出典:www.iza.ne.jp

店名:Le Bar a Vin 52(ル バーラ ヴァン サンカン ドゥ アザブ トーキョー)
住所:東京都港区麻布十番2-2-10 麻布十番スクエア2階
電話番号:03-5439-6403
営業時間: ランチタイム 11:30~ LO 14:00 ディナータイム 17:00~23:00 LO 22:00 バータイム 22:00~翌5:00 LO 4:00(金、土のみ) 定休日:無休

日本, 東京都港区麻布十番2丁目2

Le Bar a Vin 52 (ル バーラ ヴァン サンカン ドゥ)
麻布十番のメインストリートに建つ、レジデンスの2階にオープンする『Le Bar a Vin 52』。 1年52週、極上フードと選りすぐりワインをデイリーにお楽しみください。

関連記事