【簡単】枝豆がワインのお供に大変身♪パルミジャーノ枝豆のレシピ!

382b49051bf0f7d7ab54535d248488d5

枝豆と言えばビールのおつまみの定番でしたが、なんとワインに合うオシャレメニューに大変身!しかも、ほんのちょっとの手間をかけるだけで良いんです。ちょっとしたおうちパーティーにもだせますよ♪クリスピー・パルメザン・枝豆のレシピを紹介します。

クリスピー・パルメザン・枝豆 レシピ

44fedc31914388465ddba1c98a03d6eb (1)
出典:gastromony.com

【材料/2〜4人分】 殻から出した枝豆・・・1カップ グリーンペッパーコーン(普通のあらびきコショウで代用可)・・・大さじ1/2 塩・・・小さじ1 オリーブオイル・・・小さじ1 粉チーズ・・・大さじ山盛り1

【調理方法】
1. オーブンを200度にあたためておく。
2. 天板に耐脂紙を敷き、その上に枝豆を広げて上からオリーブオイルを垂らす。
3. 1の上からグリーンペッパーコーン、塩をふりかけてオーブンで15分、少し茶色くなるまで焼く。
4. オーブンから出しボウルに移す。
5. 枝豆に粉チーズをまぶして完成。

646e45b44c264c3352af06a9473e0875
出典:gastromony.com

入れる器もオシャレな物にすれば、もう枝豆が「おっさん」アイテムではなくなりますね。むしろ真似したいくらいです。
チーズがまぶしてあるのでワインとの相性もピッタリ♡これからは「ワインに枝豆」がトレンドになるかもしれませんよ。
1人で、お友達を呼んで、どんなシーンでも活躍してくれる、オシャレで簡単な枝豆レシピを紹介しました♡

粉チーズの種類をパルミジャーノに替えてみたり、枝豆の代わりに空豆を使ってもOKです♪

枝豆は実は女性の味方だった?!

昔からビールと枝豆はお父さんのアイテム、というイメージでしたが、その栄養価を調べてみると、実は男性よりも女性の体に良い食材だったことがわかりました。

▶貧血や便秘に効果的
枝豆は大豆なので、豆と野菜の両方の栄養的特徴を持ったとても高い野菜なのだそうです。 タンパク質、ビタミンB1、カリウム、食物繊維、鉄分などを豊富に含んでおり、 鉄分はほうれん草よりも多く、女性に多い貧血改善に効果があります。そして食物繊維は便秘解消に効果を発揮します。 でも、やっぱりビールに枝豆はちょっと抵抗あるあなた、ワイングラス片手にこんな枝豆はいかがですか?

関連記事