2009年から3つ星を獲得し続ける京料理の名店「幸村」

東京に居ながら、京の味を堪能できる日本料理店として、多くの美食家たちが全国からつめかける。伝統的な京料理を礎に持った、四季折々の料理がいただける。
冬は丹後の間人蟹、春は花山椒と牛肉のしゃぶしゃぶなど、季節ごとの定番の名物料理もあり、どれも食材を大胆に使い美味しさを最大限に引き出している。
他ではなかなか出会えない「花山椒と牛肉のしゃぶしゃぶ」は、肉ではなく花山椒が主役といっても過言ではない。

美しい霜降り牛が甘く溶けたあと、花山椒のピリッとした痺れが舌に心地良い余韻を残す。

関連記事