高級日本酒ブランド「SAKE100」が、パレスホテル東京にて一夜限りのペアリングディナーを10月3日(木)に開催。顧客へのラグジュアリー体験提供を強化

d34181-17-814641-4

株式会社Clearが運営する日本酒ブランド「SAKE100(サケハンドレッド)」が、日本を代表する高級ホテル「パレスホテル東京(大手町)」にて、20名限定のペアリングディナーを10月3日(木)に開催します。サービスリリースから1年を迎えたSAKE100は、世界最大規模のワインコンペティションでの金賞受賞をはじめ、国内外から高い評価を得ています。今後、ラグジュアリー市場への参入強化を目指し、一流レストラン・ホテルでのイベントを定期的に実施していきます。
 d34181-17-814641-4

「SAKE100」は、2018年7月よりスタートした『100年誇れる1本を。』をテーマに掲げる高級日本酒ブランドです。すべての商品を運営元であるClearと酒蔵でオリジナル開発し、高品質・高価格・高付加価値の日本酒だけを販売しています。SAKE100ではこれまで、商品販売を自社サイトに限定し、ストーリーテリングを重視した顧客コミュニケーションを行うなど、既存の日本酒マーケティングとは一線を画す、ブランディングに注力した独自の施策を行ってきました。

一流レストランでのイベントは、料理とのペアリングによって真価を発揮するSAKE100各商品のポテンシャルと、SAKE100の世界感をよりリアルに体験していただく場として、2019年8月より定期イベントとしてスタートしました。第2回となる本イベントは、日本を代表する高級ホテル「パレスホテル東京」のグランドキッチンにて開催します。

d34181-17-284937-1世界に誇る最上質の日本「パレスホテル東京」のオールデイダイニング「グランドキッチン」

 

◆ “最上質の日本”で味わう、至高の日本酒ペアリング

本イベントでは、SAKE100のすべての日本酒を、美味の神髄を究めたフレンチベースのコンテンポラリー・キュイジーヌとともにご提供します。パレスホテル東京内のオールデイダイニング「グランドキッチン」の緑と水に彩られた優雅な空間で、四季の美と最高のペアリングを堪能していただきます。

オープニングでは、グランドキッチンのチーフソムリエ・瀧田氏がこの日のために考案した特別なSAKE100カクテルを片手に、アペリティフをお楽しみいただきます。SAKE100がパレスホテル東京でお届けする、時の流れも忘れるような優雅な時間をお過ごしください。

 

【イベント詳細】
開催日:2019年10月3日(木)
時間:19:30 – 22:30 (受付開始19:00)
会場:パレスホテル東京 グランドキッチン
住所:東京都千代田区丸の内1-1-1
参加費:おひとり様 30,000円 (税込)
※最大4名様までご一緒にお申込みいただけます
ご予約はこちら:https://forms.gle/eARh3bwWD8RhGasX8

 

◆ パレスホテル東京「グランドキッチン」について

パレスホテル東京は、国賓や世界のセレブ達に愛されている日本を代表する高級ホテルです。Forbesトラベルガイド2016では、日系ホテルで初めて5つ星を獲得しています。パレスホテル東京が目指すのは、この日本で「ただひとつのホテル」になることです。皇居外苑を目の前に、都心でありながら、四季を通じて清冽な空気をたたえる美しい緑と水。そこで、世界に誇るべき「最上質の日本」を表現しています。

本イベントでは、パレスホテル東京の1階、四季の美しさが感じられるテラス席のあるオールデイダイニング「グランドキッチン」にて、爽やかな秋風の中で月光を望みながら、美味の神髄を究めたフレンチベースのコンテンポラリー・キュイジーヌとSAKE100のペアリングをお楽しみいただきます。

 

チーフソムリエ・瀧田氏による最高のペアリングディナー

本イベントのペアリングメニューをサポートし、アペリティフとして提供される特別カクテルを考案するのは、パレスホテル東京「グランドキッチン」にてチーフソムリエを務める瀧田昌孝(たきた まさたか)氏です。2006年にパレスホテルへ入社した後、2012年にオールデイダイニング「グランドキッチン」専属のソムリエに着任しました。2014年、イタリアワイン・ベスト・ソムリエ・コンクール(JETCUP)で準優勝、スペインのペネデスにおいて研修を修了。2017年には A.S.I. Diploma 国際ソムリエ および J.S.A. SAKE Diploma を取得し、POMMERY Sommelier Concours 2017 および イタリアワイン・ベスト・ソムリエ・コンクール(JETCUP)にて準優勝。数々のコンクールに入賞する高い実力を持っています。

 

◆ SAKE100ラインナップ

本イベントでは、SAKE100の全ラインナップをお楽しみいただけます。

 

『百光 -byakko-』 “上質”を極めた、至高の1本

d34181-17-388311-2SAKE100『百光 -byakko-』

 

『百光』は、日本酒における「上質」を追求した1本です。こだわりの有機栽培米を精米歩合18%まで磨き上げることによって、いっさいの雑味がない、なめらかでクリアな味わいと、美しく伸びゆく余韻を実現しました。世界最大規模のワイン品評会「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2019」でゴールドメダルを受賞、仏ソムリエら約100名が選ぶ「Kura Master 2019」でプラチナ賞を獲得、さらには2019年7月に開催されたG20関連カンファレンスにて乾杯酒に採択されました。

商品名:百光 -byakko-
製造元:楯の川酒造(山形県)
内容量:720ml
価格:16,800円(税込・送料別)
購入方法:SAKE100のECサイト限定で販売(https://sake100.com/item/show/1

瀧田氏は『百光』について「はっきりとしたキャラクターがあり、上品で、バランスが優れている素晴らしい品質のSAKEです。非常に上品でエレガントなので、特別な日の1本に良いでしょう」と評しています。

 

『深豊 -shinho-』 豊かな大地を、未来へとつなぐ純米酒 

d34181-17-812985-6SAKE100『深豊 -shinho-』

 

耕作放棄地となっていた田圃を開墾し、その土地で育てられた酒米を使用して醸した純米酒。米の旨味を最大限に引き出すため、「生酛造り」と呼ばれる伝統的な製法を採用し、かつ、搾りたてのフレッシュさが楽しめるよう、直汲みの無濾過生原酒に仕上げました。凝縮された大地の力を感じられる1本です。

商品名:深豊 -shinho-
製造元:数馬酒造(石川県)
内容量:720ml
価格:6,800円(税込・送料別)
購入方法:SAKE100のECサイト限定で販売(https://sake100.com/item/show/2

 

『天彩 -amairo-』 累乗の悦び。至福のデザートSAKE

d34181-17-706151-0SAKE100『天彩 -amairo-』

 

奈良県吉野の湿潤な気候がもたらす力強い発酵を生かし、美吉野醸造(奈良県)と開発した、濃密な甘味が特徴のデザートSAKEです。山廃をベースとした日本酒を”仕込み水の代わり”に用い、それを二度三度と繰り返して醸造した規格外のお酒。蜜のように濃厚でとろけるような甘み、それを際立たせる酸味と深く永い余韻が特徴です。

商品名:天彩 -amairo-
製造元:美吉野醸造(奈良県)
内容量:500ml
価格:7,300円(税込・送料別)
購入方法:SAKE100のECサイト限定で販売(https://sake100.com/item/show/3

 

『現外 -gengai-』天運の1995ヴィンテージ

d34181-17-216832-7SAKE100『現外 -gengai-』

 

1995年に醸造された24年熟成酒です。阪神淡路大震災によって倒壊した酒蔵で、奇跡的に残った酒母を搾って清酒にしました。醸造設備の被災によって一般的な工程を経ることができなかったこのお酒は、当時、不均衡な甘味と酸味を有していましたが、24年の熟成を経てあらゆる要素が調和し、だれもが予想し得なかった絶妙な味わいへと変化しました。甘味・酸味・苦味・旨味が複雑に絡み合い、それでいながら高い調和を実現しています。24年という歳月の熟成がもたらした味わいの変化により、二度と再現することのできないヴィンテージ日本酒です。

商品名:現外 -gengai-
製造元:沢の鶴株式会社(兵庫県)
熟成期間:24年間
内容量:500ml
価格:150,000円(税込・送料別)
購入方法:「SAKE100」のECサイト限定で販売(https://sake100.com/item/show/4

 

◆ SAKE100のラグジュアリー市場への参入強化

クレディ・スイス・リサーチ・インスティテュートが発表した「2018 年グローバル・ウェルス・レポート」によると、世界の資産総額は前年比4.6%増の317兆ドルに達し、平均資産額は過去最高を記録したそうです。日本の富は米国、中国に次いで世界第3位、さらに超富裕層*の数は世界で5番目に多く、前年より2.9%増加したそうです。(*超富裕層=5千万米ドル以上の純資産を有する成人)

また、国税庁が発表した資料によると、清酒の単価は大きく伸びており、2011年から2016年の5年間で17%増加しています。

d34181-17-993554-8清酒製造業の出荷金額と単価の推移(国税庁「酒のしおり」平成31年3月)

これら日本を含む世界的な富裕層市場の拡大と清酒の高価格化の流れなどから、SAKE100ではさらに高品質・高付加価値・高価格帯マーケットへの参入強化をねらいます。SAKE100が目指すのは、日本酒における高価格市場の確立です。そのために、非日常のシーンで体験する嗜好品としての日本酒の魅力をお届けしています。

 

◆ 「SAKE100」について

SAKE100は、2018年7月よりスタートした『100年誇れる1本を。』をテーマに掲げる高級日本酒ブランドです。すべての商品を運営元であるClearと酒蔵でオリジナル開発し、高品質・高価格・高付加価値の日本酒だけを販売しています。

d34181-17-671760-5『100年誇れる1本を。』をテーマに掲げる高級日本酒ブランド「SAKE100(サケハンドレッド)」

 

◆ Clearについて

『日本酒の可能性に挑戦し、未知の市場を切り拓く』をミッションに、日本酒に特化した事業を展開する2013年創業のスタートアップ企業です。2014年より運営する「SAKETIMES」は国内最大規模の日本酒専門WEBメディアで、月間読者数は約40万人となっています。

d34181-17-309018-3

私たちは、日本酒が国境や文化を超えて世界中の人々に愛される世界飲料になるポテンシャルをもっていることを確信しています。長い歴史のなかで培われてきた日本酒の市場・文化に充分な理解と敬意をもって、日本酒の新しい歴史を切り拓いていく。それが私たちClearの、日本酒スタートアップとしての使命です。

会社名:株式会社Clear
所在地:東京都渋谷区代官山町3-13-504
設立:2013年2月
代表取締役:生駒龍史
資本金:5050万円
株式会社Clear:http://clear-inc.net/
SAKE100:https://sake100.com
SAKETIMES:https://jp.sake-times.com

関連記事