“おいしさ”の伝え方とアイデアをご紹介!オシャレな料理本集めました!

料理書

本づくりの裏側、良い料理書の<秘密>を紐解く!料理書約100冊をピックアップした、デザイン書の保存版!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、『料理書のデザイン~いま知っておきたい100冊“おいしさ”を伝える見せ方とアイデア』を刊行いたしました。

とどまらない料理本ブームのなか、さまざまな構成・見せ方の本が書店に並びますが、
一方で出版不況も叫ばれ、一頃よりも売りにくいという現状もあります。

実用書としての側面の強い料理本は、
編集的なコンセプトから著者やスタッフ陣とのコミュニケーションが大切。
それがうまくいったものこそが、読者にしっかりとテーマを伝えられ、結果に結びつくことになります。

本書では、そうした“良書”と呼ばれる料理書を約100冊ピックアップ!
ビジュアルを見せるだけでなく、それぞれのADによる、デザインコンセプトや制作背景などのインタビューをしっかり紹介しています。

編集のコンセプトをふまえながらの話は、良い料理書の秘密を紐解くものであり、ページをめくるだけではわからない、貴重な本づくりの裏側エピソードが盛りだくさんです!

料理書を手がけるグラフィックデザイナーをはじめ、料理業界、出版業界に関わる人は当然ながら、
料理本に興味があるすべての人が楽しめる内容であり、良い料理書は、他との違いはなんなのかがわかるはず。
他のデザイン書にはない丁寧なつくりで読み応えがあり、
初となる料理書をまとめたデザイン書として、保存版的な一冊です!

【目次抜粋】
1 デザインの普遍性
野菜だより/休日は麺。/キッシュ/生きるための料理/かんたんお菓子…等
2 著者の世界観に寄り添う
イタリア料理の本/チクタク食卓/スープ/小林カレー/バーの主人がこっそり教える味なつまみ…等
3 プロセス写真で魅せる
やさしいお菓子/長尾智子の毎日を変える料理/ウー・ウェンの北京小麦粉料理…等
4 実用を伝えるデザイン
材料入れてコトコト煮込むだけレシピ/サンドイッチ教本/ソース/和食のおいしい献立…等
5 読み物としてのデザイン
だれも教えなかった料理のコツ/ヨーガン レールの社員食堂/1+1の和の料理…等

【著者プロフィール】
COOK COOP 鈴木めぐみ(クックコープ・すずきめぐみ)
食を中心とした雑誌の編集者を経て、カフェ・カンパニー株式会社が運営する料理本専門書店「COOK COOP」のブックディレクターに。現在、実店舗は構えず、食の本棚のコーディネートやイベント企画を行うほか、雑誌やウェブなどメディア寄稿も。
http://cookcoop.com/

【書籍概要】
書 名:『料理書のデザイン』
編 者:COOK COOP 鈴木めぐみ
仕 様:B5変形判、256ページ(オールカラー)
定 価:3200円+税
配本日:2017年7月14日
ISBN:978-4-416-71615-1

【書籍のご購入はこちら】
紀伊国屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416716151
楽天ブックス:http://books.rakuten.co.jp/rb/14948224/
ヨドバシ.com:http://www.yodobashi.com/product/100000009002800444/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/441671615X/
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_28497407.html
オムニ7:http://7net.omni7.jp/detail/1106784468

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

関連記事