【本格】トムヤムクンの作り方

汗をかきながら食べたい!本格トムヤムクンの作り方

まだまだ寒いこの季節、身体の中から暖かくなるスープをたっぷり頂きたいですよね。今回は辛〜いトムヤンクンスープの付く方をご紹介します!もちろん夏にもぴったりのこのメニュー、こちらをきっかけに作り方を覚えてみませんか?

汗をかきながら食べたいトムヤムクン

レシピ
▶材料
2人分 ・海老でとった出汁、もしくは鶏ガラスープ、どちらもない場合は水 – 600ml ・海老 – 10〜12尾 ・ライム汁 – 大さじ3半 ・鷹の目(唐辛子)- 6つ ・コブミカンもしくはライム – 6個 ・チリペースト – 大さじ2 ・ナンプラー – 大さじ3 ・レモングラス – 1本 ・しょうが – 20g ・マッシュルーム – 6つ ・パクチー – 適量
▶作り方

【海老殻スープの取り方】 ※頭の付いている海老を入手した方はお試しください。 ※鶏ガラスープ、水で作る方はこちらは飛ばしてください。 1.720ml程度の水でお湯を沸かします。 2.海老の尾を持って海老の頭を茹でたお湯に付け、海老の殻の色が変わったらお湯から外します。 3.海老の頭のみを取り、ボウルの中で頭を潰して海老のエキスを取り出します。 4.海老のエキスに2のゆで汁を合わせて600mlになるよう調整して入れてください。もし海老からできたコンソメをお持ちでしたら少々加えてください。 5.海老の殻等をのぞくためにこし器にかけて終わりです。 【トムヤンクンの作り方】 1.スープもしくは水を温めます。 2.その中に適度にカットしたレモングラス、薄切りにしたしょうが、鷹の目、マッシュルーム、チリペーストを入れ、さらに温めます。 3.沸騰したら海老、ナンプラーを入れます。 4.最初に入れてしまうと苦味が出てしまうので、最後にライム汁を加え、海老に火が通ったら火を止め、スープ皿に盛ります。刻んだパクチーをのせてください。 できあがりです!
本格トムヤムクンをご自宅で♪

22731aeccd99f8f3416524a528164494

トムヤンクンの美味しさはその辛味と酸味の組み合わせ。こちらのレシピではライムをふんだんに使用し、酸味を効かせたものです。 具材を鶏にしても美味しいですよ!また海老+鶏の組み合わせにしても味に深みが出ます。あなた好みのトムヤンクンレシピを見つけてくださいね♪

関連記事