【家庭で簡単】『トマト&モッツァレラチーズ&ルッコラのリゾット』のレシピ

d8fa44d3751f9501fac8696688571ff4

家庭でも作れる!『トマト&モッツァレラチーズ&ルッコラのリゾット』のレシピ
リゾット作ってみたいけど難しそう・・・という方にレシピのご紹介です!トマト&モッツァレラチーズに、ルッコラを加えた彩り豊かなリゾットがご家庭でも作れます。この機会にレシピを習得して、ホームパーティーなどでお披露目してはいかがでしょうか?

人気のメニューが家庭でも作れる!

シンプルな材料で作ることができるリゾットレシピのご紹介です。 トマト&モッツァレラの王道コンビにルッコラを加えて大人な味に仕上げられてます。 リゾットを食べたことあるけど、作ったことがないという方、 この機会にレシピのレパートリーに追加してみてはいかがでしょうか?

▶材料
こちらのレシピは4人前になります。
◆アルボリオ米         1.5合弱(240ml)  ※リゾット用のお米。なければ他のお米(古米が向いてます)で代用してください。
◆オリーブ油          大さじ1
◆シャロット          3個          ・・・みじん切りにする
◆白ワイン           120ml
◆お好きなストック野菜スープ  3.5カップ(360ml) (ベースのスープ用に使います) ※予備にもう1カップ用意しておくと安心です。
◆バター            大さじ2
◆ルッコラ           3~5束        ・・・洗ってよく乾かす
◆ミニトマト          15~20個      ・・・4当分に切る
◆モッツァレラチーズ      180ml        ・・・サイコロ角に切る
◆パルミジャーノ・レッジャ-ノチーズ    適量          ・・・盛り付け用  ※なければパルメザンチーズで代用してください
◆塩              少々   

▶作り方

c248f75c652a13f9c5cee1781468f79e

① まずはベースのスープ作りからはじめます。   
鍋にストック野菜を入れて、水を加え沸騰させ煮込みます。

② 次にソフリットを作ります。(ソフリットの説明は次を参照してください♪)   フライパンを熱し、中火/強火でオリーブ油を熱します。   油が充分に温まったらシャッロットを加え炒めます。

ソフリットとは?
ソフリット(soffritto)とは、イタリア語で「軽く揚げた」という意味で、 香味のある素材を油で炒めて作られる料理の基礎のことです。 基本的には、オリーブ油と刻んだ玉ねぎやニンニクを使用します。

2d03e3d261a59278102a146a96e24359

③ シャロットが透明になってきたらアルボリオ米を加え、ソフリットと絡めながら   炒めます。   ※イメージはお米をオイルでコーディングする感じです♪

a7938d7a25107fdc138ad6db2c849366

④ 火を中弱火まで落とします。
⑤ 白ワインを加え、水分がなくなるまで炒めます。
⑥ さきほど作った野菜スープをまず最初に240ml加えます。   お米が汁を吸いこむまで優しく混ぜ続けます。
⑦ さらに野菜スープの残りを一気に加え、混ぜ続けます。   汁がなくなってきた時、まだお米が固いと感じたら   さらに予備の野菜スープを加えてアルデンテまで炒めてください。
⑧ 火を消して、バターを加え力強く混ぜます。この時、お米を潰さないように   気を付けてください。
⑨ バターが完全に溶けて混ざったら、トマトとルッコラを加え、   全体がほどよくなじむまでかき混ぜます。

6adf1c3894186135822efcacb737a092

⑩ モッツァレラチーズを加え、優しくかき混ぜます。 ⑪ 味見をして、必要ならば塩を加えます。 ⑫ OKでしたらすぐに盛り付けをしましょう!   最後にパルミジャーノ・レッジャーノチーズを振りかけたら完成です☆

5762dfe288f2df3d5e5f58fa66d8c9a8

▶ポイント
リゾットを作る際に重要になってくるのは「お米の固さ」です。 パサパサになってしまったり、逆に水分が多すぎてドロドロにならないように 火加減をこまめにチェックするのがポイントです☆ また、出来上がったらすぐに盛り付けていただきましょう! 熱々でチーズが良い具合にとろけている時が最高に美味しい瞬間です。 ハードルが高いと思われがちですが、これらのポイントをおさえて ぜひご家庭でも作ってみてください。

関連記事