「東京ばな奈」と「シュガーバターの木」が合体…!?令和初の年末年始に、夢の東京コラボみやげ誕生!

株式会社グレープストーンが展開する東京みやげブランド「東京ばな奈ワールド https://www.tokyobanana.jp/」と「シュガーバターの木 https://www.sugarbuttertree.jp/」は、初コラボ商品『シュガーバターサンドの木 東京ばな奈ミルクショコラ』を発表。2019年12月18日(水)大丸東京店のポップアップストアで先行発売し、12月26日(木)JR東京駅で新発売します。

夢の東京コラボみやげ誕生!「東京ばな奈」が「シュガーバターの木」になっちゃいます。

東京みやげの人気者「東京ばな奈」と「シュガーバターの木」が、夢のコラボレーション! “東京ばな奈のとろける美味しさ”と“シュガーバターの木のやみつきサクサク感”を同時にほおばる、反則級のよくばり共演が実現しました。令和初の年末年始帰省シーズンに向けていよいよ登場。東京駅エリアだけで出会える、とってもレアなNEW東京みやげです。

ふたつの“おいしいとこどり”でバナナミルキーバターリッチ! よくばりすぎる東京みやげ。
2つの東京スイーツの“おいしいとこどり”をした、よくばりすぎる東京限定みやげ。「東京ばな奈」の優しい味わいがとろとろ溶けこんだバナナミルクショコラを、「シュガーバターの木」自慢のバターリッチなやみつき香ばし生地でサンドしました。サクサクッと食べたとたん、2つのいいところがお口の中で溶けあって…、バナナミルキーバターリッチなたまらない美味しさが広がります。おいしさの証明は、生地に浮かんだ3つ星★★★ならぬ3つばな奈印!

東京ばな奈ブルーとシュガーバターの木イエロー。ダブルリボンの贈り物。
パッケージに踊るのは、「東京ばな奈」のトレードマークであるブルーリボンと、「シュガーバターの木」をイメージしたバターイエローのリボン。“2つの東京ブランドからとっておきのプレゼント!”の気持ちをこめて、キュッと結んだダブルリボンでおしゃれしました。
東京ばな奈ファンもシュガーバターの木ファンも魅了する鉄板の味わいですので、ファミリーでワイワイ楽しむ帰省みやげにも、職場へのお配りみやげにも、友達へのお持たせにもオールマイティーに活躍してくれます。

ハッピーな “シュガーバターの木誕生10周年記念”のスペシャル商品です!
さらにニュース!!実は、来たる2020年は、シュガーバターの木誕生10周年のアニバーサリーイヤー。『シュガーバターサンドの木 東京ばな奈ミルクショコラ』は、シュガーバターの木10周年記念スペシャルの第1弾なのです。東京みやげのセンパイ・東京ばな奈が、シュガーバターの木のお祝いに駆けつけて生まれた ハートフルな友情スイーツ。ぜひ皆様も、ほっこりした気持ちになっていただけたら嬉しいです。

■ 商品概要
【名   称】シュガーバターサンドの木 東京ばな奈ミルクショコラ
【価   格】4個入626円(580円)、8個入1,134円(1,050円)、12個入1,706円(1,580円) ※(  )内は本体価格
【発売日/ショップ情報】
12月18日(水)/大丸東京店 1階洋菓子売場 MVP SWEETS(中央入口前) ※1月7日(火)まで
12月26日(木)/JR東京駅(シュガーバターの木 東京駅店 銘品館南口・東京駅店 エキュート京葉ストリート)
1月8日(水)/銀のぶどう大丸東京店

■東京ばな奈ワールドとは 公式HP https://www.tokyobanana.jp/
1991 年“新しい時代の東京みやげ” として誕生した「東京ばな奈「見ぃつけたっ」」から始まる東京みやげブランドです。 バナナのおいしさにこだわった東京ばな奈ファミリー商品を筆頭に、いちごシリーズや季節感がテーマの銀座のケーキシリーズなど、世代を越えて愛される東京スイーツの数々は、日本国内はもちろん海外からの旅行客にも“日本のおみやげ” として親しまれています。 お客様窓口 0120-384-440

シュガーバターの木とは  公式HP https://www.sugarbuttertree.jp/
シュガーバターの木は、東京を代表する洋菓子ブランドのひとつ「銀のぶどう」のプロデュースにより、2010年に誕生した〈THE シリアルスイーツ〉の専門店です。独自ブレンドで焼き上げた香ばしいシリアル生地にバターを贅沢にかけあわせる特別製法で、新定番の美味しさを実現しました。一番人気の『シュガーバターサンドの木』をはじめ、数多くのバリエーションを開発しており、発売1年目で5千万袋以上を販売。JR東京駅催事では1日で約10万袋を記録した、ベストセラースイーツです。 お客様窓口 0120-207-730

関連記事